高齢者向け住宅・訪問介護・介護サービス

ユーターンホスピス

すみません、勝手に私がつけました。実は今回のきずなの森の原点は私を含め今までの関わってきた多くの利用者様の想いやスタッフの想いによることもありますが10年ほど前の私の叔父の看取りも関係しています。横須賀で暮らしていた叔父が10年ほど前、1人で暮らしていたのですが胆管がんになりターミナル状態とのことで、ホスピスに入れるかどうかの話も出ていました。常々私の母もその兄を想いいつ帰ってきてもいいよと言っていて、私も訪問看護をしていた手前家で看れるかなということもあり横須賀の病院まで迎えに行き、4月中旬岩手に連れて帰りました。体調も良くなりデイサービスへも行き故郷で過ごしていました。ちょうどリンゴの花が一面に咲き、自然に触れ「こっちはいいなあ、空気も食べ物もおいしいなあ」といつも”ありがとう”と言う叔父でしたが夜になると時々せん妄になったりしました。帰ってきて2か月後にそのまま家で姉妹に見守られ亡くなりましたが、岩手や北上を離れていても最後の大事な時、もしも故郷で。自然の中で。という方がいたら少しでも支援ができればいいなあと思っていました。そして10年形になりました。またここからの原点です。