高齢者向け住宅・訪問介護・介護サービス

研修会をしました。

来月のきずなの森のオープンの前イベントで、5月19日から20日と26日から27日と2週に続き、社員で研修&親睦会&体験宿泊を行いました。1週目は看護師中心で、滝沢市の訪問看護ステーションありがとうの高橋栄子さんが特別ゲストとしてかけつけて下さり、訪問看護の醍醐味をスタッフと意見交換をしながらの夜でした。研修は「組織で働くということ」と「報告、連絡、相談」についての研修でした。2週目は介護職が中心で天気も良く外でのバーベキューをしながらお酒の力もかり、ワイワイとにぎやかな夜でした。研修も前回と同様で副社長から「ホウ、レン、ソウ」ではなく「コマ、ツ、ナ」にならないようにとの〆の言葉がありました。宿泊体験者は、各自好きなネーミングの部屋に泊まり、ウグイスの声で目覚め、朝の散歩を楽しむ人もありとコテージにきたような体験をして帰りました。是非この自然豊かなお部屋で体験したい方は、まだ宿泊予定利用者がおりませんので、希望があればいつでも可能ですよ!